【3分解説】英文経理の求人募集内容と仕事内容

【3分解説】英文経理の求人募集内容と仕事内容

英文を扱う経理の求人案件情報は派遣会社やハローワークなどで取り扱っています。どちらも日本全国どこにでもありますが、登録をしておくと条件の良い英文を扱った経理求人案件情報が入ってくる事もあります。

またネットで検索する事も可能なので、自宅でも英文を扱った外資などの経理求人案件情報を調べる事ができます。派遣会社の場合は会社ごとで福利厚生・社会保障の内容が異なるので、良く確認をして納得の上で契約をしましょう。

スキルや経験、知識について

英文での経理求人募集の場合は英語スキルがどれほどあるのかがやはり最大のポイントになってきます。ビジネス交渉は難しい言葉を使う事もあるので、世界レベルの英語力が必要になります。TOEICや英文会計検定試験の受験経験や高得点があると、客観的に見た時に英語力を証明する事ができます。

待遇面は?

さらに実用英語英語技能検定や、難関である米国公認会計士の資格取得をしていれば実践力や即戦力として期待されます。英文経理求人募集で提示される派遣社員の平均時給は、エリアにもよりますが全国平均は1500円ほどです。

正社員になると年俸で約500万円を超える場合もあります。どちらにしても知識と経験が必要な職種なので、募集人数に比べ求人応募数が少ないのが特徴です。

英文を取り扱う経理求人募集では、派遣社員と正社員で迷う事もあります。様々な仕事が経験できる派遣社員は、スキルアップを目指すなら最高の職場です。しかし派遣社員歴が長いと、経験を重ねてマネージャーへと昇進していく英文経理と言う仕事を考えた時安定はなかなか難しいと言えそうです。

それに比べ正社員は生活は安定していますが、同じ仕事を数年間は続けなければならないため、スキルアップを目指す人にとって物足りないと感じる事もあります。

実際の仕事内容は?

英文経理の仕事内容については、みなさんお分かりの通り、英文を使った業務を日常的に行うことになります。一般の経理や経理事務と、英文経理の仕事内容はほぼ同じですが、勘定項目も英語、また諸外国で採用されている国際基準の経理処理を行う事になります。

つまり日本で一般に使われている、入出金伝票の起票・帳簿記帳・売掛金管理・社員の経費精算など、企業で使われるお金の出入りの管理業務をサポートする仕事です。英文経理ではこれらの作業が全て英文になり、尚且つ国際基準となるので高いスキルと知識経験が求められます。

英文経理の仕事につくために…

実務経験があり転職を考えている人は、職務履歴にその旨を書き積極的にアピールする事で採用を勝ち取る事もできます。未経験の場合はまず資格取得を目指すのが一番の近道と言えるでしょう。

STRAではこういった英文を扱った事務、外資系企業などの案件情報なども多数ご紹介させていただいています。英語スキルが高い方、これから得意な英語を武器に仕事をしてみたいかた、ぜひご登録ください。

あなたのチカラは、社会のチカラ|STRA株式会社|特定労働派遣事業届出受理番号:特13-317059|Copyright © 2013 STRA Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE TOP